• USCPA学習中
  • 税理士法人・会計事務所・BPO
  • BIG4
  • 移転価格
  • 20代の転職
  • 女性
  • TOEIC800以上
前職
|
大手金融機関 融資課

ご来社時の相談内容と転職の目的

ご来社時の相談内容

相談者様はキャリアセンター主催の監査法人や税理士法人の説明会に積極的に参加されており、よくお名前を見かける方でした。ある日、面談希望をいただき、これまで数々のセミナーに参加して感じたこと、これからのキャリア構築について相談をお受けいたしました。

相談者様は新卒で大手金融機関に入社後、融資業務に従事されていました。大学時代に1年間の留学を経験されていたこともあり、いずれは海外駐在をしてグローバルな人材になりたいと目標をお持ちでした。

しかしコロナ禍の影響から駐在枠も激減し、目指すには狭き門となったこと、現在の業務では得意の英語を使う機会がほぼないため英語力の低下を日々感じていることから転職を検討されるに至ったそうです。

たまたま参加したBIG4税理士法人のセミナーで移転価格コンサルタントを知り、その高い専門性とUSCPAの知識を活かしグローバルに活躍できることに惹かれ、チャンスがあるならば挑戦してみたいとお考えでした。

転職の目的・転職で実現したいこと

1:海外との接点が密にある業務内容

2:USCPA学習の内容を活かすことができる

キャリアコンサルタントから見た転職成功のポイント

徹底した情報収集

これまでも転職成功事例で伝えてきましたが、移転価格コンサルタントは国際税務においてもニッチな領域であり、その高い専門性は魅力でもあります。

一方で、選考過程では移転価格業務への適性や理解があるかどうかが論点となりやすく、しっかりとした事前準備が必要です。相談者様も、説明会に参加して興味を持った後は、関連書籍を読んだり、BIG4税理士法人の公式youtube等で更に理解を深めるなど、情報収集に力を入れられました。

情報収集が一通り終わった後は、情報を整理して「自分の適性が活かせるポイント」「移転価格業務だからこそのやりがい・面白み」等を分析して、志望動機や自己PRを作成いただきました。

勉強し続ける向学心

上述のように、しっかりと情報収集を行ってから面接に臨んだ相談者様。面接官からも「移転価格業務について、よく調べてきたね」と温かい言葉をかけていただいたそうです。

移転価格業務を理解するために、書籍や法人WEBサイトを用いて勉強していたこと、現在もUSCPA学習や英語力の維持のために英会話教室に通う前向きな姿も面接で伝えていただきました。結果、先方にも相談者様の努力・勤勉さ・目標に向かった行動力等を感じていただき、入社後の成長性を期待されて内定となりました。

同じ業界・業種の転職成功事例

「自分の専門性を作りたい」公務員から会計事務所に転身し、資格学習と実務取得の両立を実現!

  • USCPA科目合格
  • 税理士法人・会計事務所・BPO
  • 経理・財務
  • 20代の転職
  • 女性
  • TOEIC800以上
前職
|
地方公務員

将来への投資!USCPA学習中から全科目合格後を見据えて監査法人アシスタント職へ

  • USCPA学習中
  • 監査法人
  • BIG4
  • 事務・アシスタント
  • 20代の転職
  • 男性
前職
|
外資系企業を専門とする会計事務所

USCPAの新たな活躍の場!ESG領域のポテンシャル採用枠へ挑戦し、見事BIG4内定を獲得

  • USCPA学習中
  • 監査法人
  • BIG4
  • 20代の転職
  • 女性
前職
|
学校法人 管理部(経理・総務)

4年越しのUSCPA全科目合格。営業職からキャリアチェンジし、BIG4監査法人へ

  • USCPA全科目合格
  • 監査法人
  • BIG4
  • 会計監査
  • 20代の転職
  • 女性
前職
|
外資系電気機器メーカー 営業